FC2ブログ
最近読んだ本
本を読む人

蓮

Author:蓮
ミステリーやらエッセイやら何やかや、その都度気になった本を読んでいます。
最近はファンタジーもちょこちょこと。

月別読破数
リンク
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
387位
アクセスランキングを見る>>


コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

虚空の逆マトリクス




森博嗣さんの

『虚空の逆マトリクス』

を読みました。



その夜は、萌絵にとって特別な夜になるはずだった。
そんな時に舞い込んだ、話。
誘拐事件の身代金・・・
ずっと見張っていたはずなのに、中身が変わっていた。
そんな謎に、犀川と萌絵が挑む。(「いつ入れ替わった?」)

他、6編収録。



久しぶりに、森さんの著書を読みました。

どの作品も、違った書き方をされており、それぞれに面白かったですが、

やっぱり何と言っても、犀川先生と萌絵のがいいですねー。

二人の関係も・・・ね。

理論的に展開される森ミステリーは、やっぱりいいですね。




スポンサーサイト



2009.02.18(Wed) | 【森博嗣】:短編集 | cm(0) | tb(0) |

レタス・フライ





森博嗣さんの

『レタス・フライ』

を読みました。



長期の海外出張で、「僕」に起こった不思議な出来事とは。
他、8編収録。



何とも不可思議な森ワールドでした。

シリーズものの登場人物たちが出てくるものは、アナザーワールド的で面白かったです。




2006.10.07(Sat) | 【森博嗣】:短編集 | cm(0) | tb(0) |

今夜はパラシュート博物館へ





森博嗣さんの

『今夜はパラシュート博物館へ』

を読みました。



S&MシリーズやVシリーズの登場人物が出てくる話や、全く違う話などが8編。

「どちらかが魔女」では、意外な一面も垣間見えて楽しかったです。

「ぶるぶる人形にうってつけの夜」ではあの2人が共演!

模型好きな方には「素敵な模型屋さん」がオススメですね。
専門用語がいっぱいでした。

ちょっと読むのに時間がかかったかな?




2006.06.29(Thu) | 【森博嗣】:短編集 | cm(0) | tb(0) |

地球儀のスライス






森博嗣さんの

『地球儀のスライス』

を読みました。



短編集で、全部で10編あります。

S&MシリーズやVシリーズの登場人物が出てくるものもあり、とても楽しくよまさせて貰いました。

「片方のピアス」や「有限要素魔術」のように、読み終わったあとも、なんだか異次元に居るような不思議な感覚を覚える作品や、

「僕は秋子に借りがある」のように、謎が解けてなんだか爽やかな気持ちになるものもあります。

個人的には「マン島の蒸気鉄道」の謎がいくら考えても解けないので、悔しいです。

どこかに答えが載ってるかと期待したんですけど…

あぁ、自分の頭の回転の悪さが憎いっ!

誰か答えを知ってる人、教えてください。




2006.06.25(Sun) | 【森博嗣】:短編集 | cm(0) | tb(0) |

まどろみ消去





森博嗣さんの

『まどろみ消去』

を読みました。



森さん初の、書き下ろし短編集です。

それぞれに、森ワールドが散りばめられていて、読み応えたっぷりでした。

文字に隠された、ミステリィ。

後で読めば、わかる謎。

短編集だけど、一気に読んでしまいたいような、そんな作品たちです。

「やさしい恋人へ僕から」「誰もいなくなった」「悩める刑事」
「キシマ先生の静かな生活」など、どれもオススメですよ。




2006.06.16(Fri) | 【森博嗣】:短編集 | cm(0) | tb(0) |