FC2ブログ
最近読んだ本
本を読む人

蓮

Author:蓮
ミステリーやらエッセイやら何やかや、その都度気になった本を読んでいます。
最近はファンタジーもちょこちょこと。

月別読破数
リンク
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
387位
アクセスランキングを見る>>


コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

工学部・水柿助教授の逡巡




森博嗣さんの

『工学部・水柿助教授の逡巡』

を読みました。



須磨子さんとの会話をきっかけに、小説を書いた水柿くん。
須磨子さんに認めてもらおうと、出版社に送ってみたら本になることになった。
あれよあれよと、作家になった水柿くん。
今までの生活と変わったことと変わらないこと。大切なこと。
出版業界の不思議もわかる一冊。



久しぶりに読みました。

まさに逡巡。いつものミステリーと違い文章があっちに行ったり、こっちに来たり。

でも、読んで行く中で、水柿くんの考え方とかを感じれて、勉強になりました。

私は、水柿くんが

大勢の知らない人たちに好かれなくても、身近な数人に好かれていれば、生活は十分に楽しいのではないか



という考え方で過ごしているということに、すごいなぁ、って思いました。

私も水柿くんみたいに、わが道を行けるくらい強い人間になりたいです。

水柿くんが小説家になった理由というか、その中でも変わらないものというか、順応していくものというか、

うまく言い表せないけれど、頭の中をぽんぽん何かが飛んで面白かったです。




スポンサーサイト



2010.03.17(Wed) | 【森博嗣】:Mシリーズ | cm(0) | tb(0) |

工学部・水柿助教授の日常






森博嗣さんの

『工学部・水柿助教授の日常』

を読みました。



助教授の水柿君の日常あれこれ。
あくまでも、これは小説です。



と言いながらも、「これは実話なのでは!?」と思ってしまうエピソードあり。

ミステリと思って読んだら、がっくりくるかも。

エッセイに近いのかな?私小説?

水柿くんの影に、著者を思い浮かべれば、また楽しいと思います。



2007.03.12(Mon) | 【森博嗣】:Mシリーズ | cm(0) | tb(0) |