FC2ブログ
最近読んだ本
本を読む人

蓮

Author:蓮
ミステリーやらエッセイやら何やかや、その都度気になった本を読んでいます。
最近はファンタジーもちょこちょこと。

月別読破数
リンク
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
387位
アクセスランキングを見る>>


コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

7年目のツレがうつになりまして。 / 細川貂々



7年目のツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)

2011.9.10. / 株式会社 幻冬舎



ツレがうつになって7年目。
その間に、「ツレうつ」がドラマ化され、映画化された。



「ツレうつ」をきっかけに「うつ」について世の中の人々の受け止め方が変わってきたのではないかと思います。
自分もこの12年で自身のことを初めて告白した際の相手の受け止め方が変わってきたように感じています。
ツレさんが、貂々さんや息子さん、周りの方たちと一緒に新たな人生を歩まれているように、私も私の周りの大事な人たちと少しずつでも前進していきたいです。



スポンサーサイト



2016.01.09(Sat) | 【は行】:細川 貂々 | cm(0) | tb(0) |

ツレがうつになりまして。 / 細川貂々



ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)

2006.3.25. / 株式会社 幻冬舎



39歳、会社員のツレがある日突然うつになった。
変化していくツレとの生活。
著者が当時のことを漫画で描き、ツレのつぶやきも収録。



私自身もうつを発症して12年目になります。
この本の存在は以前から知っていたのですが、12年目にしてようやく読むことが出来ました。
このような本を読めるような状態になるまで12年かかったとも言えます。
本書で描かれているツレさんの症状には共感することが多いです。
私自身はツレさんのような回復にはまだまだ遠い時点ですが、自分のペースで少しずつですが出来ることが増えてきています。
いつか私もツレさんのように克服して社会復帰したいなと思いながら、読ませていただきました。
ずっと支えてくれている、家族や周りの人たちに感謝するばかりです。



2016.01.09(Sat) | 【は行】:細川 貂々 | cm(0) | tb(0) |

ツレはパパ1年生 / 細川貂々


ツレはパパ1年生
【満足度】★★★☆☆

【あらすじ】

元うつ病のツレと私の間に、息子が誕生!!
初めての育児に二人はてんやわんや。

うつを患っていた人でもこうやって育児が出来ると勇気をくれる一冊。

2015.04.06(Mon) | 【は行】:細川 貂々 | cm(0) | tb(0) |

その後のツレがうつになりまして。 / 細川貂々


その後のツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)

【満足度】★★★★★

【あらすじ】
うつ病になったツレが自分のペースで社会復帰していくまでを描いたコミックエッセイ第2弾。

2015.02.13(Fri) | 【は行】:細川 貂々 | cm(0) | tb(0) |