FC2ブログ
最近読んだ本
本を読む人

蓮

Author:蓮
ミステリーやらエッセイやら何やかや、その都度気になった本を読んでいます。
最近はファンタジーもちょこちょこと。

月別読破数
リンク
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
818位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
468位
アクセスランキングを見る>>


コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

人形は遠足で推理する



我孫子武丸さんの

『人形は遠足で推理する』

を読みました。



今日は待ちに待った幼稚園の遠足。
バスに乗り込んでいたところに、拳銃を持った男が駆け込んで来た。
「バスを出せ!」
楽しい遠足のはずが、バスハイジャックに遭ってしまい…
男が話した密室殺人の謎に、鞠夫の推理が光る。


今回は前回と違い、バスハイジャックという緊迫した空気の中、事件が進んでいきます。

睦月の度胸はすごいなぁと思いました。

朝永さんも頑張った!

鞠夫と、睦月と、朝永さんに加え、野坂先生も活躍。

ハラハラながらも、思わずほっとするような話でした。




スポンサーサイト



2009.03.06(Fri) | 【あ行】:我孫子 武丸 | cm(0) | tb(0) |

人形はこたつで推理する





我孫子武丸さんの

『人形はこたつで推理する』

を読みました。



「僕は鞠小路鞠夫。由緒正しい鞠小路男爵家の跡取りなんだぜ」
彼は、人形-そう、彼を操るのは、内気な腹話術師、朝永嘉夫。
そしてそんな朝永に思いを寄せる妹尾睦子。
二人が出会い、事件が起こり、そしてそれを「鞠夫」が解決する。
彼は名探偵だったのだ。

表題作他、3編収録。
異色の名探偵コンビが活躍する、ユーモア・ミステリー。



名探偵「鞠夫」と朝永と妹尾の関係が、とても良く、楽しく読むことが出来ました。

鞠夫と朝永、妹尾のやりとりとかが、また面白かったです。

続編があるそうなので、楽しみです。




2007.03.08(Thu) | 【あ行】:我孫子 武丸 | cm(0) | tb(0) |