FC2ブログ
最近読んだ本
本を読む人

蓮

Author:蓮
ミステリーやらエッセイやら何やかや、その都度気になった本を読んでいます。
最近はファンタジーもちょこちょこと。

月別読破数
リンク
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
387位
アクセスランキングを見る>>


コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

名探偵マリリン / 荻野アンナ


名探偵マリリン (朝日文庫)


【あらすじ】

マリリン・モンローとその出演作、そしてリンという影武者。
その時々に起こる、事件をマリリンが解決していく。
スポンサーサイト



2006.03.30(Thu) | 【あ行】:荻野 アンナ | cm(0) | tb(0) |

涙のような雨が降る






赤川次郎さんの

『涙のような雨が降る』

を読みました。



今日から私は、他人になります-
「川中歩美」となった少女が、大富豪の孫となって、日々を送る。
その中で、いろいろな出来事があり…
果たして、本物の「川中歩美」は。
この少女は、どうなるのか。



まっすぐに、自分の心を曲げない、強い心を持った少女。

彼女の強い意志に、私は尊敬の念を抱きました。

どうか、彼女が幸せでありますように。




2006.03.25(Sat) | 【赤川次郎】:その他 | cm(0) | tb(0) |

鏡よ、鏡






赤川次郎さんの、長篇ミステリー

『鏡よ、鏡』

を読みました。



自分の夢に向かって、勉強している沙也。
彼女の元に、ある電話がかかってきて…
次第に事件に巻き込まれていくが、それでも自分を見失わない。諦めない。
そんな沙也の未来は…



ストーリーに引き込まれ、一気に読んでしまいました(^^)

どんな苦境に立たされても、諦めない、前を向いて生きていく。

そんな彼女に、勇気をもらった気がします。

私も夢を諦めず、前を向いて生きていきたいです。




2006.03.17(Fri) | 【赤川次郎】:その他 | cm(0) | tb(0) |

仮面の男 -仮面の男とその背景 / アレクサンドル・デュマ原作


仮面の男―仮面の男とその背景 (竹書房文庫)




ちょっと違うのを読んでみようと思って…
読みました。



本編は、ナレーションとセリフと立ち回り、みたいな感じで…
その後の背景は…



すみません。難しすぎて読みきれませんでした・・・
本編は、スピード感があって面白かったです。
機会があれば、映画も観れたらいいですね。

2006.03.14(Tue) | 【その他】:いろいろ | cm(0) | tb(0) |

メリー・ウィドウ・ワルツ






ようやく、1冊読み終えました。



赤川次郎さんの

『メリー・ウィドウ・ワルツ』

です。



元刑事の並木が引き受けた仕事は、未亡人の綾子の調査だった。
その中で、いろいろな人間模様が繰り広げられる。
何が本当なのか。



そんなミステリーでした。

人間の黒い部分が見えたような、それでいて純真な部分も見えたような作品でした。




2006.03.09(Thu) | 【赤川次郎】:その他 | cm(0) | tb(0) |

Φは壊れたね






森博嗣さんの新シリーズ(私にとって)、

『Φは壊れたね』

を読みました。



なんだか、S&MシリーズやVシリーズと比べると、「う~~~む」という感じでした。

単に、私の頭の回転が鈍くなってるだけなのかもしれませんが^^;

一気に読めなかったんですよ…

結構時間がかかりました。

結局、新しい登場人物(過去にも出てるらしいんですけど、残念ながら私は覚えていませんでした;)が上手くイメージできなくて、

頭の中がひとつにまとまりませんでした。

だけど、謎解きは楽しかったですね!

『なるほど!』って思ったときは、とてもスッキリさせてもらいました。

新シリーズの探偵役は、どうやらあの人らしいですね。

今後、どのように展開されていくか、楽しみです。

慣れてくると、このキャラクターたちも、私の中でもっと活き活きしてくるんだと思います。




2006.03.03(Fri) | 【森博嗣】:Gシリーズ | cm(0) | tb(0) |