FC2ブログ
最近読んだ本
本を読む人

蓮

Author:蓮
ミステリーやらエッセイやら何やかや、その都度気になった本を読んでいます。
最近はファンタジーもちょこちょこと。

月別読破数
リンク
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
387位
アクセスランキングを見る>>


コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

ミステリ博物館




赤川二郎さんの

『ミステリ博物館』

を読みました。


「うちには幽霊が出ますの!」
幽霊退治ならぬ、幽霊呼び出しを依頼された探偵中尾。
その呼び出しの現場で、殺人が起こる。
幽霊の正体やいかに!?(「幽霊屋敷」)

他6編収録。



中尾旬一という新たな探偵が多く登場する短編集でした。

密室あり、人間消失あり、脱出あり・・・

趣向の違った7つの作品の中に込められた、ちょっとしたスリルをお楽しみください。




スポンサーサイト



2009.04.28(Tue) | 【赤川次郎】:その他 | cm(0) | tb(0) |

亡羊の嘆 鬼籍通覧 / 椹野道流


亡羊の嘆 鬼籍通覧 (講談社ノベルス)

【あらすじ】

大晦日に運び込まれたご遺体は、異様なまでの残酷さで殺されていた。
遺体をまるで装飾したかのような、9本の刃。
生前は有名な料理研究家だった彼女にとってどんな最後だったのか。
いったい何が引き金で、誰が殺したのか。
人の心模様、人格に迫りながら考える、鬼籍通覧最新作。

2009.04.22(Wed) | 【は行】:椹野 道流 | cm(0) | tb(0) |

晴れ、ときどき殺人






赤川次郎さんの

『晴れ、ときどき殺人』

を読みました。



北里財閥を支えていた母が死んだ。
残されたのは19歳の北里加奈子。
彼女が見つけた、手紙には衝撃的な事実が。
その真相を突き止めようとしている最中、北里家にて次々と殺人が起こる。



逃走犯に、殺人犯。

醜いトップ争いに、純愛劇。

ひとつ屋根の下で繰り広げられる様々な人間模様。

隠し部屋の存在や、人の心の色々なところ。

なんとかしようと頑張っている、応援したくなる少女。

あっという間に読み終えて、最後は、ほぅっとため息のつくような作品でした。

映画化もされているそうです。

スリリングを味わいたい時にどうぞ。




2009.04.21(Tue) | 【赤川次郎】:その他 | cm(0) | tb(0) |

刀語 第二話 斬刀・鈍(ザントウ・ナマクラ) / 西尾維新


刀語 第二話 斬刀・鈍 (講談社BOX)

【あらすじ】

守るものがあると強くなれる…
今回の敵は、因幡砂漠の孤城に住む宇練銀閣。
一刀両断の居合に対して、七花はどう立ち向かうのか!?

2009.04.17(Fri) | 【な行】:西尾 維新 | cm(0) | tb(0) |

イナイ×イナイ / 森博嗣



イナイ×イナイ PEEKABOO Xシリーズ (講談社文庫)

2007.5.9. / 講談社



ある日やってきた美女からの依頼は、
数十年来地下に閉じ込められているという兄を探して欲しいというものだった。
都心の中にある広大な屋敷。
莫大な財産に、美しき双子。
地下牢の中で起こった惨劇に、芸大生と探偵が挑む。



新シリーズ、Xシリーズの第一弾です。
新しい登場人物たち、なんとも魅力的な性格を持っています。
今までとはまた違う感じかな。
文中にヒントを与えられながらも、一緒に考えたり、なるほどと思わされたリ、
最後になるほどスピードアップして、とても面白かったです。
続きが楽しみです。



2009.04.15(Wed) | 【森博嗣】:Xシリーズ | cm(0) | tb(0) |

自殺行き往復切符





赤川次郎さんの

『自殺行き往復切符』

を読みました。



ある女子大生が、恋人と駆け落ちした。
書き置きには、自殺をほのめかす文章が。
これからふたりの生活を夢見ている今日子を、恋人の木村は断崖絶壁から突き落とす。
彼は、悪人だったのだ。
木村と名乗った男は名前を変え、場所を変え、犯罪を繰り返す。
今日子の捜索を頼まれた金田は、古い同僚を尋ね、そこから事件が複雑に絡まっていく。



なんとも息つかせないストーリー展開でした。

殺人者はある意味、人徳者なんだ。 という言葉が心に残るような、話しです。

彼には不思議な魅力があって、女の人たちが次々と誘惑されます。

いろんな人物の視点から事件を追っていくので、ドキドキハラハラです。

終わりに近づくにつれ、スピードはアップし。

最後の終わり方は、いろんな考えを読者に残すような書き方でした。

スリルとドキドキを味わいたい時にどうぞ。




2009.04.11(Sat) | 【赤川次郎】:その他 | cm(0) | tb(0) |

ドナーカード ~その他(全てを)~ / 千佳賢丈


ドナーカード―その他(全てを)

【あらすじ】

発見された少女は、ドナーカードを持っていた。
脳死に向かって進んで行く中の家族の葛藤、周りの反応。
彼女を襲った事故の犯人は誰なのか。
事件の真相に近づくにつれ、いろいろな心の動きが見えてくる。

2009.04.08(Wed) | 【た行】:千佳 賢丈 | cm(0) | tb(0) |

禅定の弓 鬼籍通覧 / 椹野道流


禅定の弓 鬼籍通覧 (講談社文庫)

【あらすじ】

逃げ遅れた老人の焼死体だと思っていたのは・・・実は、他殺死体だった。
その頃、近辺で起こる連続動物惨殺事件。
小さな動物でも、大切な命である。
ある物証から、この2つの事件には関連があるのではないかと推測したのだが。
ミチル、伊月、筧の3人が、今回も協力しながら事件解明に奔走する。

2009.04.03(Fri) | 【は行】:椹野 道流 | cm(0) | tb(0) |