FC2ブログ
最近読んだ本
本を読む人

蓮

Author:蓮
ミステリーやらエッセイやら何やかや、その都度気になった本を読んでいます。
最近はファンタジーもちょこちょこと。

月別読破数
リンク
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
387位
アクセスランキングを見る>>


コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

つばさのおくりもの / 小川糸


つばさのおくりもの (一般書)
【満足度】★★★☆☆

【あらすじ】

オカメインコのぼくの物語。
スポンサーサイト



2015.08.31(Mon) | 【あ行】:小川 糸 | cm(0) | tb(0) |

ミステリなふたり à la carte / 太田忠司


ミステリなふたり a la carte (創元クライム・クラブ)
【満足度】★★★☆☆

【あらすじ】

氷の女王と恐れられている愛知県警捜査一課の京堂景子警部補。
彼女のひと睨みはまるで氷の刃。
そんな彼女だが、家に帰ると料理上手な夫の新太郎が優しく出迎えてくれる。
そして、彼女の活躍の裏には、夫・新太郎の内助の功があったのだ。

美味しい料理と推理が詰まった短編集。

2015.08.29(Sat) | 【あ行】:太田 忠司 | cm(0) | tb(0) |

迷宮庭園 ―華術師 宮籠彩人の謎解き― / 篠原美季


迷宮庭園: 華術師 宮籠彩人の謎解き (新潮文庫nex)
【満足度】★★★★☆

【あらすじ】

華術師・・・それは古より花の精と通じることが出来るとされた者たちのことであった。
古都・鎌倉にその華術師の末裔である宮籠彩人が住んでいた。
ある日、彼の家を訪れた女性に渡されたマドンナ・リリー。
受胎告知を暗示するその花を渡された彼女の周りで事件が起きる。

2015.08.25(Tue) | 【さ行】:篠原 美季 | cm(0) | tb(0) |

毒草師 / 高田崇史


毒草師 QED Another Story (講談社ノベルス)
【満足度】★★★☆☆

【あらすじ】

「一つ目の鬼を見た」
その言葉を残し、東京の名家・鬼田山家の施錠されて密室となった離れから3人の人間が姿を消した。
これは、在原業平の祟りなのか・・・
「伊勢物語」と関連付けながら、毒草師・御名形史紋が謎を解き明かす。

2015.08.20(Thu) | 【た行】:高田 崇史 | cm(0) | tb(0) |

今回の人生はメイドらしい / 雨宮茉莉


今回の人生はメイドらしい (レジーナブックス)
【満足度】★★★★★

【あらすじ】

【転生者】・・・それは、ある罪が原因で転生を繰り返す者のこと。
ある時は虫、ある時は鹿、人間に転生したらラッキーだけれど、魔王の奴隷になった時もあった。
そんな転生者・アリーシアが此度転生したのは人間の女性。
彼女は今度の人生で、ローゼンベルグ王国第三王子ユリウスの城でスカラリーメイドとして働くことになった。
善行を積むと来世がマシなものになるという経験を元に、これまでの人生での知識と経験を生かしてメイドとして善行を積んで行こうとするのだったが・・・

2015.08.20(Thu) | 【あ行】:雨宮 茉莉 | cm(0) | tb(0) |

オーダーは探偵に 砂糖とミルクとスプーン一杯の謎解きを / 近江泉美


オーダーは探偵に 砂糖とミルクとスプーン一杯の謎解きを (メディアワークス文庫)
【満足度】★★★★☆

【あらすじ】

喫茶店「珈琲エメラルド」・・・ここにはどんな謎も解いてくれる凄腕の探偵がいるという。
今回語られるのは「レモンティー」「フレンチトースト」「炭酸水/ソーダ」「炭酸水/サイダー」からなる連作短編。
レイヨンヴェール、学校の七不思議などなど、今回も不思議な謎が散りばめられています。
相変わらずなドS王子の悠貴と天然助手の美久のやり取りも見逃せません。

2015.08.12(Wed) | 【あ行】:近江 泉美 | cm(0) | tb(0) |

イラストでときめく片づけの魔法 / 近藤麻理恵


イラストでときめく片づけの魔法
【満足度】★★★☆☆

【あらすじ】

片づけのあれこれを項目ごとに分類。
それぞれが分かり易いイラストと簡潔な文章で紹介されている。
これを読めば「こんまり流」の片づけの極意を知ることが出来る一冊。

2015.08.10(Mon) | 【か行】:近藤 麻理恵 | cm(0) | tb(0) |

マンガでわかる!収納+整理術 / 宙花こより


マンガでわかる!収納+整理術
【満足度】★★★☆☆

【あらすじ】

魔窟と化している我が家をプロにアドバイスしてもらって収納+整理。
収納が苦手なあなたに贈る、アドバイス本。

2015.08.07(Fri) | 【さ行】:宙花 こより | cm(0) | tb(0) |

恋都の狐さん / 北夏輝


恋都の狐さん (講談社文庫)
【満足度】★★★☆☆

【あらすじ】

古の都・奈良。
大坂から奈良の大学に通う私は、東大寺二月堂での豆まきで狐のお面を被った「狐さん」に出会う。
奈良を舞台に繰り広げられる、私と狐さんのちょっぴり不思議な恋のお話。

第46回メフィスト賞受賞作。

2015.08.01(Sat) | 【か行】:北 夏輝 | cm(0) | tb(0) |