FC2ブログ
最近読んだ本
本を読む人

蓮

Author:蓮
ミステリーやらエッセイやら何やかや、その都度気になった本を読んでいます。
最近はファンタジーもちょこちょこと。

月別読破数
リンク
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1021位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
582位
アクセスランキングを見る>>


コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

亜麻色のジャケット





赤川次郎さんの

『亜麻色のジャケット』

を読みました。



杉原爽香17歳、冬。
布子と河村が美術館で久しぶりにデートしている時に、ずぶ濡れの不思議な女性に出会った。
亜麻色のジャケット持っていた彼女は記憶を失っていて・・・
爽香のみならず今日子までも巻き込まれる、スリル満点の事件が始まる。



爽香たちもまたひとつ歳を重ねて高校2年生になりました。

今日子の恋愛模様がこれまたちょっと複雑で。

そんなに複雑じゃないかもしれないけれど、何とも言えない気持ちになったり。

爽香と明男の仲や、布子と河村の仲も少しずつ変化していく。

そこに現れたミステリアスな女性が本当に不思議で。

健二という男の子の活躍というかなんというか、思いがこれまた切なくて。

友達への大切な思いとか、好きな人への思いとかが色々見れて。

うん、青春だなぁ。

次は高校3年生。人生の分岐点ですよね。高校2年生も受験に向けて大変な時期だけれど。

これからどんな道に進んで行くのか、また一緒に楽しませてもらいたいです。







【発行日】
1990.9.20.

【発行所】
株式会社 光文社
スポンサーサイト



2014.11.20(Thu) | 【赤川次郎】:杉原爽香 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://hanairo.blog46.fc2.com/tb.php/358-8c4e4a3a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可