FC2ブログ
最近読んだ本
本を読む人

蓮

Author:蓮
ミステリーやらエッセイやら何やかや、その都度気になった本を読んでいます。
最近はファンタジーもちょこちょこと。

月別読破数
リンク
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
606位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
361位
アクセスランキングを見る>>


コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

ソウルドロップ奇音録 メモリアノイズの流転現象 / 上遠野浩平


メモリアノイズの流転現象 (ノン・ノベル)
【満足度】★★★★☆

【あらすじ】

私立探偵の早見壬敦は、杜名賀家の離婚問題の調査を依頼された。
調査で立ち寄った禿猿山で出会った不思議な人物。
そこに20年前に杜名賀家で起こった悲劇の影が見え隠れし・・・

ソウルドロップシリーズ、第2弾。



【心に残った言葉】

もしもこの世で、最も悪い者がいるとしたら、そいつは自分が知ってることや持っているものを、誰にも、何にも分け与えようとはしない奴だろう


魂に落とされた一滴というようなものが、人間を、生命を決定している




【感想】

ようやく読めた第2弾。
新しい登場人物の早見壬敦氏が何ともカッコイイというか、凄いと言うか。
ペイパーカットが狙っている「生命と同価値のもの(キャビネッセンス)」の不思議な力を見せられた感じ。
私のキャビネッセンスは何だろう、って考える。
レイズィ・ノイズも凄い。
これからどうなって行くのかな。早く続きが読みたいな。


【発行日】平成17年10月20日

【発行所】祥伝社

スポンサーサイト



2015.03.15(Sun) | 【か行】:上遠野 浩平 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://hanairo.blog46.fc2.com/tb.php/380-f11b35e9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可