FC2ブログ
最近読んだ本
本を読む人

蓮

Author:蓮
ミステリーやらエッセイやら何やかや、その都度気になった本を読んでいます。
最近はファンタジーもちょこちょこと。

月別読破数
リンク
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
606位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
361位
アクセスランキングを見る>>


コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

三毛猫ホームズの黄昏ホテル / 赤川次郎


三毛猫ホームズの黄昏ホテル (角川文庫)
【満足度】★★★★☆

【あらすじ】

閉館を迎える<ホテル金倉>から、一週間無料宿泊出来るという招待状が届く。
そこに集められたのは、10年前の惨劇に居合わせた面々だった。
10年前の惨劇・・・それはピアノ演奏中の金倉の一人娘の身に起こったものだった。

ホテル最後の大晦日、幕は再び開かれる。


【感想】

過去と現在の事件がどんな風に繋がって行くのか。
色々想像するけれど、裏をかかれ、やられたー、って思った。
集められた人々それぞれの時の流れの中で、変わるものと変わらないものと。
いろんな恋愛の形があるけれど、強すぎる束縛するような恋愛は相手を追い詰めるのだなぁと改めて教えられた。
その加減って本当に難しいよね。
お互いを思いやりながら幸せな時間を積み重ねていけられるのが一番素敵なんだろうなぁ。


【発行日】1993.12.20.

【発行所】株式会社 光文社

スポンサーサイト



2015.03.31(Tue) | 【赤川次郎】:三毛猫ホームズ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://hanairo.blog46.fc2.com/tb.php/384-c46924ef
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可