FC2ブログ
最近読んだ本
本を読む人

蓮

Author:蓮
ミステリーやらエッセイやら何やかや、その都度気になった本を読んでいます。
最近はファンタジーもちょこちょこと。

月別読破数
リンク
RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
606位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
361位
アクセスランキングを見る>>


コメント
トラックバック
ブロとも申請フォーム

ψの悲劇 The Tragedy of ψ / 森博嗣



ψの悲劇 The Tragedy of ψ

2018.5.7. / 株式会社講談社



八田洋久博士が遺書のような手紙を残し失踪した。
その一年後、彼の屋敷に縁あるものが集まり、島田文子という人物もやって来た。
そして博士のパソコンから「ψの悲劇」という小説が発見される。
その夜、悲劇が起こったのだ…

シリーズ第11弾。



Gシリーズの後期三部作の第二弾です。
今回も島田文子が登場します。
語り手は、八田家に縁のある人物です。
なんだか、不思議な感じで読み進めていったら、これまた後半でスピードアップ。
このスピードアップ感が堪りませんね。
島田文子の本領発揮具合が手に汗握る展開でした。
真賀田博士に関わるあの組織のことも、少し分かってきたような、そうでないような…
最後は、ちょっと怖いような感じでした。
このGシリーズも残すところあと1作。
どのような終わりを迎えるのか、楽しみに待たせていただこうと思います。




★★★★☆

読了日:2018.6.21.
スポンサーサイト



2018.06.23(Sat) | 【森博嗣】:Gシリーズ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://hanairo.blog46.fc2.com/tb.php/716-17f18cca
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可